読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

スノボ初心者必見 ウェアって必要?不要?

ライフスタイル
スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20160222103726j:plain 大学生になって初めてスノボを体験する人が多いと思います。実は私もその一人でした。

初めてだと何が必要なのかまったくわかりません。

その中で一番悩むのは「スノーボードウェア」が自分で買うのか、レンタルするのか。

「レンタルはダサい」そんなことを何度も言われて迷いますよね。

この記事を見て借りるか買うか検討しましょう!!

[toc]

レンタルできるもの、料金

ウェア一式(上下セット) 約2000円~4000円
ボード 約1000円~3000円
ブーツ 約1000円~2000円

 

上の3つは必ずレンタルできるので問題はないです。

格安のツアーで行く場合はウェアも無料でレンタルできるところもありますし、ボード、ブーツも500円からレンタルすることができる場合があります。

しかし安いからと言って満足できるものではありません。そのことについては後述します。

ゴーグル 約500円~1000円
手袋 約500円~1000円
ニット帽 約500円~1000円

 

そしてこの上三つは店舗によってレンタルできない場合があるものです。

スキー場にはたいてい小物一式に関しては買うことができる店があります。

しかし一つの小物に対し1000円~3000円ほどかかります。

レンタル物の品質

ウェア

レンタルの場合はたいていの店舗にはグレードがあります。

グレードアップするごとに約500円~1000円ほどかかりますが僕はレンタルするなら一番上のグレードをおすすめします

大学生となるとやっぱり見た目は重要視すると思うのですが、はっきり言って一番下のグレードになるとダサすぎます。

それに昔のスノボウェアのようなものまであって、レンタルは早いもの順に選ばれていくのでそれしか残ってなかったときは本当になえますよ。

 

そして防水性も一番上のグレードがいいです。

ほとんどのウェアは濡れないようになっていますが、特に袖回りがよく濡れてしまうウェアがちらほらあります。

初心者の方は最初は転びまくります。すると袖、ズボンの隙間などから雪が入りビショビショでいるともう痛いほど寒くなります。

ですのでレンタルするなら一番上のグレードにしましょう。

ボード

初心者の方は全くボードの良さなどわからないのでこれに関してはあまり気にしなくてよいと思います。

レンタルの際には身長、体重、足のサイズを聞かれるので店員さんが自分に合ったボードを選んでくれます。

ボードにもグレードがありますが、一番下のグレードでも問題はないでしょう。

小物一式

ゴーグル、手袋、ニット帽はグレードはありません。店舗に置いてあるのを選ぶぐらいです。(ほとんど同じものしか置いてない)

しかし手袋は結構重要です。

僕が借りた手袋は一日使い、中までびしょびしょになり乾燥させていたのですが次の日になっても乾燥せず濡れたまま手袋をはめることになりました。

手袋は自分でいいものを買っていったほうがいいと思います。

シーズン中1回なら買う必要ナシ

全部レンタルする場合(ウェア上下、小物一式、ボード、ブーツ)僕の場合7000円ほどかかりました。

ウェアを購入すると最低でも7000円以上はするので1回しか行かない場合はレンタルでいいかなと思います。

2回目行く予定があるなら買いましょう。

実際に購入したもの

僕は今シーズンで3回ほど行くのでウェア上下セットを買いました。

スノーボード・スキー専門店や冬スポなどに足を運んで実際に手に取って試着して買うのが一番です。

僕はいろんな店に回ったんですけどなかなか良いウェアを見つけることができなかったのでネットで購入しました。

通気性、防水性、防寒性、などばっちりだったので満足した商品だったので一応リンクを貼っておきます。

まとめ

1回しか行かないならレンタル!2回目以降は買ったほうがいいという結論です!

写真とかもたぶんとると思うので、やっぱりかっこいい、かわいいウェアでスノーボードを楽しんだほうがいいです。

上だけでも買うことをお勧めします!!