HATO BLOG

ゲームと音楽とブログについて書いているブログです。

【レビュー・評価】ポータルナイツはマインクラフト風RPGなのか?

スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20170702102332j:plain

2017年6月29日にPS4向けに『ポータルナイツ』が発売されました。

今回はその「ポータルナイツ」のレビューをしていきたいと思います。

ポータルナイツの概要

f:id:machatoo:20170702103332j:plain

このゲームは3Dサンドボックスと呼ばれるジャンルのゲームで、日本では

「モノづくりアクションRPG」とも言われます。

サンドボックスゲームで代表的な作品は「マインクラフト」です。

ざっくりこのゲームを言いますと「マインクラフト風アクションRPG」と呼ばれてもおかしくありません。

マインクラフトとの違い

f:id:machatoo:20170702103716j:plain

PS4でもマインクラフトはあるので、超人気であるマインクラフトを買えばいいじゃないかと思いましたがプレイしてからは、マインクラフトよりこっちの方が僕は楽しめたと思います。

決定的な違いとしてRPG要素によってやる目的が決まっているのが違いだと思います。

そこが私にとってこのゲームをプレイしてよかったなと思えた理由だと思います。

マインクラフトだとプレイの目的は様々です。プレイヤー自身が何をするのか考えるゲームですが、ポータルナイツはボスがいて、クエストがあって、やる目的が決まっているので「何をしたらいいのかわからない」という状況にならないのが良い点だと思いました。

PS4というハードでやるからこそフレンドと遊びやすい

f:id:machatoo:20170702104122j:plain

これものすごく大事だと思います。

PCでマインクラフトをする場合、MODを導入すればRPG風のマインクラフトを遊ぶことができます。

マインクラフトのほうができることが多いというわけです。

 

でもPS4でこのポータルナイツができることで「フレンドと遊びやすい」のです。

PC版マインクラフトだとツールを導入してマルチプレイを行いますが、

PS4だとフレンドに参加するボタンを押すだけだったり、招待するだけでマルチプレイが楽しめます。

PS4版のマインクラフトでも同じようにできますが、あいにくMODが導入できないので素のマインクラフトを遊ぶことになってしまいます。

このわずらわしいツールを使わず、フレンドと気軽に遊べるのはとてもいい点だと思います。

あと、PS4では気軽に生配信ができるので、こういうモノづくりRPGは配信しながらゲームをするプレイにあっているのでPS4でポータルナイツが出たことにはすごく利点んがあると思いました。

リアルタイムアクションプレイ

f:id:machatoo:20170702104503j:plain

RPGということで、フィールド上には敵がいますが、この敵との戦いがスムーズでいいと思います。

レベル差が大きい相手も穴を掘ってハメて倒したり、湖に落としたり…

ボス戦もちゃんとアクションRPGしていました(笑)

私は魔法使いを使っていますが、とにかく派手な演出の攻撃ばかりで面白いです。

魔法を作って発動したり、武器で魔法を唱えたり…

【SPONSORED LINK】
 

建造物を作る

f:id:machatoo:20170702092713j:plain

なんかマインクラフトで何かを作るのって飽きたな…と思っている方にも勧めたいなと思います。

影、水の照り、魔法のエフェクト、オブジェクトのリアルさがとても綺麗なので建造物を建てたときにとてもよく見えます。

残念なところ

一つ残念なところがあってロードが長いということ。

これはちょっとストレスになります…

ワールドを行き来するのがこのゲーム何ですが、この時ロードが長い!

今はやりのオープンワールドではなく、大規模ワールドを1つ1つロードするのでロードが長いのは致し方ないのですがストレスになりますね

自由に行き来できるメリット

f:id:machatoo:20170702092720j:plain

拠点に戻る時はメニュー画面から飛べますし、鉱石や、探し物がある場合はワールドが指定されているので見つけやすいメリットがあります。

こんな人におすすめ

  • マイクラやってるけどもっと戦闘したい!
  • アクションRPGもクラフティングも楽しみたい!
  • PS4フレンドと気軽にクラフトしたい!
  • どうぶつの森のようなビジュアルが好きな人

この手のゲームはアップデートを重ねることでより面白くなっていくゲームなので、そこも期待したいなぁと思います。