MENU

使いやすさ抜群のiOSデータ管理ソフト『AnyTrans』をレビュー!

スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20170303115751j:plain

iPhoneの空き容量はほぼなし…写真、動画、音楽、その他データをどうにかして管理できないかとたくさんのソフトを試していたのですが、『iMobie』という会社の方から「AnyTrans」というiOS製品のデータ管理ソフトを提供してもらい、使いやすさ、見やすさがとてもよかったので今回ご紹介したいと思います

iPhoneにPCから写真を転送する

私は普段持ち歩いている『EOS kiss x7』という一眼レフカメラで撮った写真をPCに取り込んでTwitterに写真をアップロードしていますが、インスタグラムはPCのサイトからじゃアップロードできないんです…

インスタグラムのPC版アプリをインストールすれば解決できますが、スマホのほうが使い慣れているのでPC→iPhoneへ画像を転送しなければなりません…

そこでこの『AnyTrans』なら簡単にできるのでとてもいいです

f:id:machatoo:20170227214641p:plain

iPhoneをPCにつなぎ、画像の順番のようにクリックしていただいて『コンテンツを追加』をクリックします

f:id:machatoo:20170227214637p:plain

転送したい写真を選択し『開く』をクリックします

f:id:machatoo:20170227214634p:plain

そして画面右端の矢印ボタンを押すことでiPhoneに写真または動画を転送することができます

f:id:machatoo:20170227214632p:plain

ちなみにiPhoneの写真アプリに行くと『AnyTransからの写真』というアルバムが作られそこに保存してあります

iTunesから写真を転送するのは何かと不満がある

なぜこんな簡単にできることがいいのかというとiTunesからも写真はPCから転送できますが、フォルダーごとでしかできないので写真1枚1枚iPhoneに追加というのができないんです…

かゆいところに手が届くという感覚ですね!

iPhoneから違うiPhoneへの転送も可能!

f:id:machatoo:20170227220834j:plain

これもiTunesだけだと一度PCにデータを移し、PCからほかデバイス(iPhone)に転送するという感じなので少し回りくどいんですよね

私はiPhone 4sとiPhone 5sの2台もちをしていて5sで撮った写真でお気に入りがあったら4sに転送したりします

f:id:machatoo:20170227221228p:plain

『AnyTrans』だとPCに2つのiPhoneをつないでいれば簡単に転送できるのでとっても便利です

iPhoneだけでなくiPod touch、iPod、iPadでも可能ですのでiPhoneで撮ったビデオなんかを大きいiPadで見たい!というときにも使えます

不要なバックアップを削除して容量確保

どんなバックアップがiTunesにあるのかを確認できます

f:id:machatoo:20170227222145p:plain

調べてみると同じデバイスで2つのバックアップがあったので右端の『表示』をクリックし中身を確認してみると不要なバックアップと判断できたので2.3GBもあるバックアップデータを削除することができました

これで不要なデータを確認できるのでとてもいいですね

ものすごく過去にバックアップしたデータで復元されないようにできる

すごく前にバックアップしたデータによる復元で、大事なデータが無くなってしまうケースがあります

先ほど私の場合も2つのバックアップデータがあり、1つはほとんど大事なデータがないものでこれによって復元してしまうと悲惨なことになってしまいます…

バックアップデータを管理できるということは事前にこういうミスも防げると思いました!

iCloud全般のデータ管理がめちゃくちゃ楽!

iCloudを活用している方はどのくらいいるでしょうか?

私の場合ほとんど活用していませんでした…

今回このAnyTransを使い始めてからiCloudを活用すればiPhoneのデータ容量不足に悩むことはないと思いました!

iCloud Driveにドラッグまたはドロップするだけで転送!

iCloud Driveとはあらゆる種類のファイルをすべてiCloudの中に保存して、iPhone、

iPad、iPod touch、Mac、Windowsパソコンからいつでもアクセスできるというもの

インターネット上にある外部ストレージですね

iCloud DriveにiPhone内のデータをアップロードすることによって、iPhoneのデータ容量を確保することができますね!f:id:machatoo:20170303103216p:plain

iCloud Driveを選択し、右上の『アップロード』ボタンを押すとPC内のデータをiCloudに転送できますf:id:machatoo:20170303103323p:plain

面倒くさかったら転送したいデータをドラッグ、ドロップするだけで転送が始まるので簡単です

iPhone上ではiCloud Driveというアプリをダウンロードしていれば、簡単にアクセスできるので写真なんかは普通のカメラロール同様に扱えるのでとっても便利です

iCloud Drive
iCloud Drive
開発元:Apple
無料
posted with アプリーチ

複数のアカウントもサクサク管理できるのもすごい

f:id:machatoo:20170303104651p:plain

一つのアップルアカウントにはそれぞれ個人のiCloudを使用できるのですが、本家iCloudソフトだと複数のiCloudアカウントを持っていると毎回ログイン、ログアウトしなければならないのでだるい!

上画像のようにまとめてアカウントが表示されてワンクリックでアカウントを行き来できるのはすごく便利です

どんな人におすすめ?

これまでの画像を見ていただけると感じる方もいらっしゃると思うのですが、とても見やすく、わかりやすいインターフェースとなっています

なのでiPhoneやiPodのデータを管理したいんだけどなんだか難しい…と思っている方にすっごくお勧めできるソフトだと思います

また、沢山のデバイスをUSBにつなげてあるだけでデバイス間でデータのやり取りできるのはとっても便利ですので、複数台アップル製品を持っている人にもお勧めできます

料金体系、また保証も手厚い!

f:id:machatoo:20170303111431p:plain

3つの料金体系があり

  • 個人用
  • 家庭用
  • ビジネス用

と自分の状況にあったライセンスを購入することをお勧めします

まずは7日間の無料体験版をインストールしてから購入するか検討してみるのもよいでしょう

AnyTrans 5の無料版ページへ AnyTrans 5の無料版ページへ

チェック!

 

f:id:machatoo:20170303112846p:plain

保証に関しても購入し60日間でしたら返金してくれるという保証があったり、こちらの問い合わせに対して24時間以内にサポートチームが電子メールの対応をしているとのことです

まとめ

これまで手を付けてなかったiPhoneのデータ管理を今回『AnyTrans』で整理したことでiPhoneの空き容量も確保し、バックアップも安心してこれからできそうです

データを管理するのってどこかめんどくさいし、難しいので後回しにしがちですが、大事データをなくさないためには必要ですよね…

それではっ!

AnyTrans 5をダウンロード AnyTrans 5をダウンロード