MENU

【BF1】偵察兵のスナイパーをうまくなる方法【初心者編】

スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20170216095650j:plain

最近どうやったら偵察兵のスナイパーが上手くなりますか?のような質問をいただくので今回はそれをまとめちゃおうっていう記事です

それではどうぞ

一番大事なことは偏差撃ち

しょっぱなから一番大事なテクニックを書きます

『偏差撃ち』または『偏差射撃』といいますが、わかりやすく言うと相手の動きを読んで敵が行きそうな場所にタイミングよく射撃することです

バスケとかサッカーにたとえると

f:id:machatoo:20170212093140p:plain

灰色マンが下から上へ移動していて赤色マンがパスを出すとき細い矢印のようにパスしたらパスは成功しませんよね

パスを成功させるには下図のように

f:id:machatoo:20170212093603p:plain

相手の移動の速さ、パスするボールの速さを考えながら予測した位置にボールを投げるとパスが成功しますよね

そう!この感覚がないとBF1のスナイパーまったく弾が当たりません!

そのほかのFPSゲームではほぼ撃った弾はまっすぐ重力の影響も受けず飛びますが、BF1の弾は「時間」「重力」の影響を受けます

偏差撃ちの感覚の身に着け方

私の場合の練習方法です

まず初心者の方、まったくスナイパー当たらない!って方は好きな銃を1つ決めることから始めましょう

銃それぞれ弾速、弾が落ちる距離がバラバラなのであたらないからといってちょくちょく変えると感覚が一向につかめません…

んで好きな銃の決め方なんですが、銃のデザイン、音、使いやすさ…など人それぞれでもいいんですが私が好きな銃を決めたときの判断は『平均的な能力の銃』を選びました

なんでかといいますと、平均的な銃に慣れておけば弾速が速い銃を使うときはいつもより遅めに撃つとか、弾が落ちる距離が早い銃だったらいつもより上を狙うとか…

『いつもより』ってのができるから平均的な銃を選びました

■アドバイス■
基準値(基準となる武器)を作ると上達しやすくなるのがポイント!

 

止まって撃つべし!

お気に入りの銃が見つかったら早速試合をやり続けましょう

その時注意することの1つとしては止まって射撃すること!止まって射撃しないと弾がぶれてしまい自分が思っている方向に弾が飛んでくれません

これは無意識にできている方は出来ています

逆に無意識に動きながら射撃している方もいます。なので1,2試合でいいので止まって撃つことを意識してプレイしてみてください

これだけでも当てやすくなる方もいます

外した弾の軌道をちゃんと見て、覚えること

今作のスナイパーは射撃したらスコープから一旦目を放してしまうのですごく難しいです(ある一つの銃は覗き続けれますがその銃についてはこの後に説明します)

撃った後エイムボタンを放さなければ自分が撃った弾の軌道を見ることができるので最初のうちはコッキングすることを我慢してとにかくミスした弾道をちゃんと見て偏差撃ちの感覚を身につけましょう

■アドバイス■
敵を倒すことは2の次にしてとにかく感覚を身に着けることが大事!

 

平均的な能力『Russian 1895(狙撃)』

f:id:machatoo:20170213091243p:plain

適正距離もまぁまぁ、弾速もまぁまぁ、連射速度は早め、装弾数は少なめ

といった能力の『Russian 1895(狙撃)』

適正距離(m)ダメージ連射速度装弾数
60-10010056

5/30

一応数字も出しましたが初心者の方は気にしなくていいと思います

言ってしまえば感覚ですから

この銃でなれるっていうのも手です

カスタマイズ

f:id:machatoo:20170213094058p:plain

オプティクスは自分が見やすいものが一番いいと思います

ちなみに私は十字です

スコープの倍率は8.00倍が中間くらいなのでほぼこれに固定しています。

それとバレル(銃剣)はつけていません

理由はスコープを覗く速度が上がるからという理由と、銃剣突撃をあまりやらないという理由で銃剣はつけていません

一番私が使っている銃『Gewehr M.95』

f:id:machatoo:20170213092153p:plain

コイツの魅力は『覗きながらコッキングができる』ところ

この銃以外は弾を撃った後スコープを覗くのをやめてコッキングします

この時敵を見失ったり、画面が著しく動くので狙いが定まらなくなってしまうので覗きながらコッキングできる『Gewehr M.95』を私は愛用しています

でも初心者にはちょっと厳しいデメリットがついていて

この銃適正距離がないんです

適正距離がないということは、胴体をどの距離(近くても遠くても)からうっても1発では相手は倒れません…

倒すにはヘッドショットか胴体に2発ぶち込むかしかないんです

それでもこの銃はコッキングの速さをいかして2発ぶち込むことが可能ですし、私のスナイパーの癖である打った瞬間ハンドガンに切り替えにぴったり合っているんですよね

そんな理由でこの銃を愛用しています

【SPONSORED LINK】
 

立ち回り

基本的に守らなければいけないのは『偵察兵は後衛』であること

いつもより引き気味で戦うことを頭に入れてください

かといって引きすぎも良くありません

敵の位置から銃の適正距離が一番ベストな立ち回りです。あらゆるモードでは前線を上げることが重要なので「試合に勝つ」ためにはあんまりお芋さんにはならないこと!

余り同じ位置にいるのはお勧めしません

ただただキルするだけとなってしまい拠点奪取のモードではキツイ言い方かもしれませんが「邪魔」になるだけです

それに敵スナイパーにとっても動かない相手は格好の的ですし、お芋スナイパーにやられた突撃兵たちは報復しにやってくると思いますし

■アドバイス■
止まって撃って、動いて、止まって撃っての繰り返し!

 

偵察兵の装備

f:id:machatoo:20170213093706p:plain

基本的にサブウェポンはなんでもかまいません、ここには遊び要素とか入れましょう(笑)

私は気分で変えてます

あとは外せないのがスポットガン。これは偵察兵の一番重要なガジェットですね。

第2のガジェットは試合の状況で変えています、基本的には「ワイヤートラップ」で拠点周りの強化、味方にスポットする人が少ないなぁーと感じたら「望遠鏡」という感じです

グレネードは倒しきれなかった敵をすぐ倒すために着弾と同時に爆発する「衝撃信管グレネード」を使っています

スナイパーのちょっとした練習方法

試合で戦うことが一番の練習方法なんですが、私はPS4を起動してBF1を起動して、第1試合目の5分くらいはちょっとしたエイム合わせをやります

まぁそれといって特別なことはないんですけど

周りの落ちている物や、看板なんかを敵と見立ててエイムを合わせたり、ガジェットに一つであるデコイを試合が始まると同時に設置し、離れて射撃したりしています。

f:id:machatoo:20170216092436j:plain

まとめ・余談

スナイパーに関しては長時間の練習が必要となる武器なんで根気よく練習するのが一番の近道だと思います

スナイパー使えるようになったらめっちゃかっこいいしね!

あと今作のスナイパーって撃ってる感がすごく伝わって使っていて気持ちいからモチベーションの維持にもなります

それではよいゲームライフを!