読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ネタを考えて、思いついて、調べた結果…記事が書けない人

ブログ運営
スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20160225152356j:plain

 「毎日更新しよう」じゃなくて「毎日更新したい」と最近思っています。

毎日「なんかネタになることないかなぁ~」と思って過ごしているわけですが、ふと思ったことはいくつでも出てくるんですよね。

そうしてメモ帳に思ったこと、感じた事、単語でもいいから書いていくんですけど、いざ記事を書こうと思っても手が止まってしまいます。

なぜでしょう?

スポンサーリンク

 

ネットで調べたらこれでいいじゃんって思ってしまう

「なんでだろう?」って思ったらたいていの人はネットで検索すると思います。すると結構詳しく調べてある記事に遭遇し、「へぇ~なるほど~…」…と、

あれ?この記事を見れば自分が書く必要ないじゃんって思ってしまうんですよね。

この記事より詳しいことを書く自身もないし、うまい言い回しができるわけでもない。するとそのネタはボツに…

 

ふと思ったことを記事にすればいいというが…

「思ったことをまず記事にしてみよう」というフレーズを聞いたことがありますが、ふと思ったことを書いてみてください。

1000文字いかないことが多いです。ふと思ったことなんて所詮そこまで熱意のある文章にあまりまらないのかもしれない。

 

共感してもらえる記事を書く?

「そうそうそれ!そうだよねぇ~」

と思う記事を書くとみられやすいというのは何となくわかります。というか自分もそういう記事を見ることが多いので。

しかしその記事ってそれまでじゃないですか。役に立つ記事を提供しているブログって人気が上がりやすい。

最近読んだ「ブログ飯」という本にもそういうことががいていました。

ちょっとそれ考えすぎているのが原因じゃない!?

「役に立とう」とか「もっといい記事を書こう」とか「人と違うことをしよう」

そういう気持ちが強すぎると思うんです。

確かにブログを書いていたら必要な感情です。それがないとブログは続けることができませんからね…

 

沢山のブログに関する本や記事を見てきましたが、「質を高めろっ!」「独自性をだせっ!」ってなことが書いてますが、正直こういう本を読みすぎたのも原因なんじゃないかと思いました。

 隠れ大ファンであるいわたさんもこんなツイートを先日していました。

ネタが思い浮かばない、そして思い浮かんでも記事が書けない人は

考えすぎっ!もっと頭クリアになんも考えないでいこうぜっ!

ってことだと思う。

ぼーーーーーっとする方法

青空を見よう。

最近家にいることがほとんどなので外の景色を見ることが少なかったのでぼーーっとするためにベランダに出て景色を見ています。

何も考えないというより、ぼんやりと景色とか、言葉とか、思っていることを頭に流すって感じで景色を見てます。

 瞑想に似た感じでしょうか。

最後に一言

ブログのことばっかり考えずに過ごそうぜっ!

 

それではっ!!

 

よく読まれている記事↓

blog.machatoo.com