読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

あなたがもしブログサロンを作るとしたら?

ブログ運営
スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20160601102732j:plain

 

もう旬の話題ではなくなってしまったかもしれないブログサロンというもの。

私はブログサロンには入会していないのですが、外から見た印象はノウハウを教えてもらい入会している仲間と切磋琢磨しブログを創り上げていくんだろうなぁ~って感じです。

 

そこで最近ブログサロンについて考える機会があったので少しつづってみようかと。

 

 

ブログサロンの主な事業

それぞれでのブログサロンはいろいろと違うことをしていますが主にやっていることといえばこんな感じでしょうか。

  1. ブログについてのの相談
  2. セミナー
  3. オフ会

実際のところ大々的にブログサロンに入っている方が「ブログサロンのイベントでこういうことをしたよ~」と記事にしたりSNSで発信したりというのはあまり聞かない。

 

僕の見ている範囲が狭いからかもしれないが、何をやっているのかよくわかっていないのが僕の見解。

けどブログサロンをにおわせた発信源はあまりよくないのかも

「ブログサロン」と検索するとちらほらとそれに対する意見を述べている記事を見ることができます。

 

ブログサロンというだけであまり良い印象を持たない方もいらっしゃいますし、それを考えたらブログサロンのイベントで書いた記事です!なんて背景を見せないほうがいいですもんね。

スポンサーリンク

 

 

あなたがもしブログサロンを作るなら?

 

どのようなサロンにしますか?

 

考えたこともないですよね。もしかしたら、ブログサロンとかを作ってみたいなぁ~とぼんやり考えていた人もいるかもしれません。

 

いやいや…自分がブログサロンなんて…なんて思っている方も考えるだけなら何もないので考えてみてください。そして記事にしてみてください。すごく気になる…

 

勿論ブログサロンとかって入ってきた人たちと何か企画を考案したりして作った後どれだけ成長することができたがたぶん大事なのでしょうけどやっぱり枠組みがないといけません。

第一に人が入ってこないと行けませんからね…

 

一度は入ろうとした自分

僕はブログを始めて1ヶ月が経とうという頃Twitterである方がブログサロンを開業したという情報がタイムラインに流れてきたので少し考えました。

なんで入ろうとしたのだろう。記憶をたどって見るとその動機はまず

  1. サロン主が有名で、かつよく読んでいたブログの一つだったから。
  2. 初心者向けブログサロンだった。
  3. PVが上がると思ったから。

大体この3つしか思い出せません(笑)

いま思うと少し安易に考えてブログサロンに入らなくてよかったなぁと思います。

 

でも!こんな感じで思っている人も多いのではっ!?

 

ブログサロンもういらないか 

今から書くことは結果論でしかないのですが、サロンに入らなくてもPVは上がるし、交流も増えます。

しかし、PVが上がらなくて何かにすがりたい気持ちもものすごくわかるし、手っ取り早く有益な情報をもらえるのはすごくうれしい。

 

でも!!なんかこう試行錯誤してるのってあとから見たら結構いい経験だったりもするじゃないですか!

 

あのイチローの言った言葉を紹介すると、

 

「遠回りすることが一番近道って考え方がすごく好きなんです。」

 

(※この動画すごくいいですよ→◆マーリンズ・イチロー選手×稲葉篤紀さんの対談 [2016] 後編 - YouTube

 

今、遠回りだな~無駄だな~なんて思ってやってる人はいないと思いますがあとから思えば無駄だったっていう経験ってすごく大事なんじゃないかな~と思います。

 

まとめ

結果「サロンに入る必要はない」って言う僕の意見になってしまいましたが、もしかしたら自分もしくはほかの人が考えた新しいサロン、事業が出てきたらまた考えてしまうかもしれません(笑)

 

それではっ!!