MENU

iPhoneのいらないデータをを超簡単に消して空き容量を確保するソフト

スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20160312144415j:plain

皆さんiPhoneって平均して1ヶ月に700MBほどのジャンクファイル(不要なファイル)がたまっちゃうって知っていました?(使用状況にもよりますが)

なのでこまめにiPhoneの中身を掃除しておきましょう!

Phone Clean

Phone Cleanというソフトなんですが、このソフトはIPhoneの中のシステムジャンクファイル(いらないファイル)を自動で解析し削除してくれるソフトです。

使い方は超簡単

インストール終わったらソフトを立ち上げます。するとでかでかと「Scan」の文字が現れるのでScanをクリック。

これで不要なデータを解析していきます。

f:id:machatoo:20160312134756p:plain

f:id:machatoo:20160312143218p:plain

↑解析中↑

数分待つと解析が終了します。この時時間がかかる場合があります。僕の場合10分くらいかかりました。それだけゴミがたまっていたのでしょうか。

 

解析が終了するとこれからiPhoneの中身を綺麗にしていきます。Cleanのボタンが出てくるのでそこをクリックして数分待つと終了です。

簡単でしょ!?

f:id:machatoo:20160312135636p:plain

 

実際どのくらい容量が確保されたのか

ぼくのiPhone5sの空き容量は1.0GBしかなかったのですが、8.0GBまで空き容量が増えていました。

これは結構怖いぐらい空き容量が減ったのでちょっと大事なファイルが消えてないか確認してみたんですが、大事なファイルは消えていませんでした。

 

主に僕の場合消した画像がまだiPhoneの中に残っていたのと、その他いらないシステムファイル(履歴・キャッシュファイルなど)がたまりにたまっていたようです。

 

自分のiPhone5sの32Gは2年ぐらい使っていますが、一回もiPhoneの中身を掃除なんてしたことがなかったのでこれだけ減ったのだと思います。

ダウンロード・インストール

www.imobie.jp

こちらのサイトでダウンロードできます。

Mac・Windowsどちらも対応しているので便利ですね。それと有料版もあるようですがiPhoneを掃除するだけなら無料版でもできますので買う必要はないかと。

最後に

クラウドサービスに画像をアップし容量を確保していたのですが、ぼくとしてはiPhoneに初めから入っている純正の写真アプリから写真を見たいんですよね。

クラウドサービスにアップするとササッと見れないし、通信量もかかる。ましてやぼくは日ごろから動画を撮るのが趣味なので動画をアップすると時間がかかるのでちょっと不満だったんですよね。

これわかってくれる人いるかな?(笑)

 

これをきにiPhoneを大掃除しちゃいましょう!

 

それではっ!!