読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
MENU

ONE OK ROCK 『I was King』の歌詞、和訳/感想!!

音楽 音楽-ONE OK ROCK
スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20161226103424p:plain

またもや急にリリースしたONE OK ROCKの新曲『I was King』

この曲も来年2年ぶりにリリースされる新アルバム『Ambitions』に収録されている曲で、Youtubeにもイングリッシュバージョンと日本語バージョン(和訳版)のミュージックビデオが投稿されいます

早速まずは歌詞と和訳を見てみましょう

歌詞(※青は和訳)

We said tonight

今夜誓った

No going back

もう後戻りはしないと

Nothing seems right

正しいことなんて何もない

Stuck in the past

過去に捕らわれているだけなんだ

When am I when am I

いつになったら

Gonna start living?(Oh oh..)

生きている実感を味わえるんだ

When am I when am I

いつになったら

Gonna move on?(Ohoh...)

次に向かって動き出せるんだろう?

When am I when am I

いつになったら

Gonna kill this feeling?(Oh oh...)

この感情を押し殺すことができるんだろう?

When am I when am I

いつになったら

Gonna stop this dreaming?

夢見ることをやめられるのかな?

When I was king

怖いものなど何もなかった時

I was king

怖いものなど何もなかった

We had everything

僕らはすべてを手に入れていた

When I was king

怖いものなど何もなかった時

I was king

怖いものなど何もなかった

We had everything

僕らはすべてを手に入れていた

Don’t wanna go

どこにも行きたくない

I’m holding on tight

必死にしがみついていた

Something to live for

生きがいこそが

Make it our nights

生きる証

(Shut down the sirens in our heads)

(頭の中でなっている警報を止めてくれ)

When I was king

怖いものなど何もなかった時

I was king

怖いものなど何もなかった

We had everything

僕らはすべてを手に入れていた

When I was king

怖いものなど何もなかった時

I was king

怖いものなど何もなかった

We had everything

僕らはすべてを手に入れていた

If I go down

もし倒れたとしても

I will go down fighting

戦い続ける

I’ll go down

倒れたとしても

Down like lightning

稲妻のように光ってやるさ

If I go down

もし倒れたとしても

I will go down fighting

戦い続ける

I’ll go down

倒れたとしても

Down like lightning

稲妻のように光ってやるさ

If I go down

もし倒れたとしても

I will go down fighting

戦い続ける

I’ll go down

倒れたとしても

Down like lightning

稲妻のように光ってやるさ

When am I when am I

いつになったら

Gonna start living?(Oh oh..)

生きている実感を味わえるんだ

When am I when am I

いつになったら

Gonna move on?(Ohoh...)

次に向かって動き出せるんだろう?

When am I when am I

いつになったら

Gonna kill this feeling?(Oh oh...)

この感情を押し殺すことができるんだろう?

When am I when am I

いつになったら

Gonna stop this dreaming?

夢見ることをやめられるのかな?

When I was king

怖いものなど何もなかった時

I was king

怖いものなど何もなかった

We had everything

僕らはすべてを手に入れていた

【SPONSORED LINK】
 

感想

最初のイントロでなんなんだこの壮大な何かが始まる感じは!?と私はびっくりしました(笑)

以前の35xxxvから海外進出しているONE OK ROCKですが今回は感覚的に洋楽テイストが強いかな?と感じる人が多いと思いました

聞いているうちに思ったのは『これliveで盛り上がりそう!』

みんなでウォーウォー!って絶対言いますもんね(笑)

f:id:machatoo:20161226101128p:plain

あとMVに出てくるこの4匹をONE OK ROCKのメンバーとして登場させてるのではないかという説もありますね

言われてみれば特徴が…って感じですけどそこはわかりません(笑)

 

歌詞を見ているとこれは自分たちに言い聞かせている曲なのかなぁ~と感じました

「怖いものなど何もなかった時」とか「いつになったら次に向かって動き出せるんだろう」や「稲妻のように光ってやるさ」なんてところに「天狗になったら次に進めない、もしそれで壁にぶつかっても足は止めないさ」みたいなメッセージを私は受け取りました

『I was king』聞き続けると本当に癖になる曲で、もう最近毎日のように聞いています

liveが楽しみです

それではっ!

Ambitions収録曲の歌詞はこちら

 

現在の現在の現在のONE OK ROCKが赤裸々に語られているインタビュー本、好評発売中