HATO BLOG

ゲームと音楽とブログについて書いているブログです。

就職の為の自己分析

スポンサーリンク

?

f:id:machatoo:20170609160305j:plain

ども、HATOです。

今私は大学3年生なんですが、そろそろ就活のガイダンスやらなんやらが予定に入ってきた時期です。

就職のことに関して右も左もわからない状態ですので、やらなければいけない事がたくさんありため息が出そうですが未来の自分のためにやろう…と重い腰を上げている最中でございます。

早いほうがいいけど5,6月から準備していていこう

私が通っている大学で配られたガイダンス資料に企業の動きを超簡単にまとめた図があり、6月に『就職サイトプレオープン』という文字がありました。

実際、『就職サイト』って何ができるところなのかも知らないレベルからのスタートです。えぇ…

就活サイトとは企業の情報を記載した情報サイト。企業の説明会の予約などもでき、就職に関して全ての情報がある。

就活サイト「リクナビ2019」の会員登録が6月からできるようになったので登録しておいてもいいと思います。

ということなので数えきれないほどの仕事から自分のやりたい仕事を探すのですから、ある程度調べる企業を絞っておかなければなりません。

自己分析をやってみよう

準備しようといっても何からやっていいのかわからないので、ガイダンスの時にもらった資料にそって進めていこうと決めました。

そこで1番最初にやるべきこととして書かれていたのは『自己分析』

今までの自分と、現在の自分を客観的に見て自分が何をしたいのか、どんな人間なのかを追求しようということです。

『自分が何をしたいか』は本当に悩んでいるので結果が出るかどうかは怪しいですが…

 

ガイダンス資料に10項目ほど自分を分析するための質問があるのでそれをここに書いていきたいと思います。

ガイダンス資料を画像としてここにアップロードするのは著作権上できないので申し訳ありません。

私の自己分析

自分が打ち込んできたこと

このブログです。

初期のころは毎日記事を投稿していましたし、1年以上たった今でも続けていることなんて私の人生でほとんどありません。

なのでブログは打ち込んだことだと思います。

……

1つしか思い浮かびませんでした。

次!

何故それをしたのか(動機)どのような目的があったのか

なんでブログをやりだしたのかというと『お金』を稼ぐためです。

ブログを始めた時はバイトをするのがちょっと憂鬱だと思っていた時期で、ネットでいろんなことを調べているうちにブログに興味がわいたので始めました。

目的はやっぱりバイトをしなくて大丈夫なくらい稼ぐというのが目標でした。

実際その目標は達成できていませんが…

どのような困難に直面したか

最初の頃は本当にアクセス数が伸びないことがどれだけつらかったことか…

毎日書いても10PVや100PVという感じで、必死に記事を書き続けていた記憶があります。

検索よりもブックマークを集めようとしていたのは懐かしい思い出です。

途中から検索に引っかかる記事をたまたま書いたことにより、検索にヒットさせる記事をどう書くのか模索しているのが今の状況です。

いかなる工夫と努力で乗り越えたか

最初は記事のタイトルの付け方を本で読んだり、いろんなブロガーさんの運営論的な記事を読み漁っていました。

やってみようかな?という方法に出会ったらブログで試してみて、前回と比較するというのを繰り返したり、自分が書ける記事を考えたりしました。

その他にも見やすいデザインを自分なりに探してみたり、広告の配置を見直してみたりしました。

どのような成果、結果になったのか

1年続けて月間での最高PVは25万PVというアクセス数をこのブログで得ることができました。

月にもらえた広告料も10円、100円だったものが1万円になりました。

このことから学んだことは何か、何を得たのか

まずブログは続けることが1番大事だと学んだ気がします。実際周りのブロガーさんたちと比べてしまうとかなり成長は遅いほうだと思います。

でも成長が遅いからってあきらめて記事を書かなかったら今の結果は出てなかったなと心底思います。

ブログを書いていて明確に上達したことがあるとすれば、『文章を書く力』は絶対に上達したと思います。

大学に通っているとレポート、日々の課題で自分の意見を書くことが多いですが、ブログを始める前と始めた後では考察なんかを書く量も、質も全然後者の方が良くなっていると思っています。

そのおかげで成績もよくなったと思います。

自分の特性(長所、短所など)

自分で自分のことを考えるときは短所ばかり思いついてしまうと思いますが、短所は長所と表裏一体ということを教えてもらいました。

僕が思う「自分の短所、悪いところ」は

  • 物事に対して「しょうがない」で済ましてしまう
  • 人に興味がわかない
  • あきっぽい
  • 物事を慎重に考えすぎる
  • 気分がすぐ顔に出る

今この段階でパッと出てきたのがこんな感じです。長所はなかなか出てこないのでこの短所を長所に変えてみようと思います。

  • 人は人なりの考えがあると他の人の意見をよく考えることができる。
  • 人に興味がわかないからこそ、人に依存しない。
  • 新しいことを求める
  • 論理的思考を優先する
  • 感情表現が豊か

かなり無理やり感が出てきたなと思いました(笑)

ここの項目に関してはあとあと追記出来たらなと思います。

何がやりたいか

ここから将来に向けての項目になりますが、「何がやりたいか」はものすごく難しいですね…

実際ここは出てこないです。

よく言われることです。最近の子は何がやりたいか何がしたいかが出てこない。そんな典型的な人物だと思います。

じゃあなんで何がやりたいか分からないんだろう?

というか、「何がやりたいかなんてこれからみつけるよ」とよくある言い訳をここには残しておきます。

具体的な目標、目的は何か

ブログだと100万PVは行ってみたいです。

でも現実的かどうかはわかりません。

10万PVなんて…ってブログを始めた当初は思っていましたが、今は10PVを下回ると「まじか…」なんて思ってしまうまでに成長しているので。

今のブログの具体的な状態は10万PV付近をうろちょろしているので、具体的な目標というと月間20万PVが目標です。

そうですね、3ヶ月以内にこの目標は達成したいです。

ブログをやっている目的は多少変化があります。

最初の頃は「お金を稼ぐため」にやっていました。しかし、今も「お金を稼ぐため」という理由はありますが、大きな目的として「こんな自分でもできることはあるよ」みたいなことをブログを通して発信できたらなと思っています。

何故そうしたいのか(動機)

なぜ「こんな自分でもできることはあるよ」と発信したいかというと、ブログを始めるきっかけとなったとあるブロガーさんのようになりたいと思ったからです。

なんにもやることがない、なんにもできない

そんな自分でもこの方の記事でここまでやってこれて、1人の人間をここまで動かすことができる文章を書けることに僕は憧れました。

それを達成するためには何が必要か

月間PVが10万そこらに行って気づいたことは専門性はやっぱり重要なんだなと思いました。

ある分野に対して詳しくなる。単純なことですがこれが超できたら確実にPVや収益はおのずと上がっていくと思います。

その専門性を上げるのは何時間とそれについて情報を集めて検討して実践しての繰り返しであがるのではないでしょうか。

最終的にはどんな自分になりたいか

う~んここはすごく悩みます。

結局何がやりたいか分かっていないのでどんな自分になりたいかも分かっていません。

いまはまだ目的を達成できる自分になりたいと思っています。

自己分析の結果

こうやって考えてみるとやっぱり「何がしたいか」が分かっていないことが浮き彫りになってきます。

こんな状態ではどの企業に勤めたいかもわかりません。

そのためにもインターンや、企業訪問をたくさんやることが一番の方法かなと考えています。

近い予定ではリクナビでインターン・就活のための講義を予約してきたので行ってみます。

それでは